徒然なるままに ・・・・・ 院長のつぶやき

                    (2011年4月22日~2013年6月26日)


2013年6月26日(水)  ノーサイド

 

彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックは ゴールをそれた


肩を落として 土をはらった
ゆるやかな 冬の日の黄昏に
彼はもう二度と かぐことのない風 深く吸った

何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く
興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから

人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ

同じゼッケン 誰かがつけて
また次のシーズンを かけてゆく
人々がみんなあなたを忘れても ここにいるわ

何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く
興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから

人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ


2013年6月24日(月) 村下孝蔵さん

 

 私はオフコースや小田和正さんの曲が大好きです。実は、同じくらい好きなのが村下孝蔵さんです。私が徳島大学に通っていた若かりし頃、彼の曲がヒットしました。あの真面目そうな風貌から発せられるとはとても想像できない透明感ある歌声に、ずいぶんと驚かされ、そして大好きになり、何度も何度も聴いたものです。 当時お付き合いしていた彼女から、私の誕生日に「初恋~浅き夢みし~」というアルバムをプレゼントしてもらったのも、今では懐かしき想い出です。

 

 

 村下孝蔵さんは1999年の今日、6月24日に46歳で他界されました。お亡くなりになる1年ほど前・・・私はユアエルムの屋上ステージで、彼の生の歌声を聴くことができました。あの時の感動は、ずっとこの先に至っても忘れることは無いと思います。素敵な曲と歌声を本当にありがとうございました。 村下孝蔵さんのご冥福をお祈り致します。

 

  ゆうこ → www.youtube.com/embed/BxW9j42HgGc?rel=0

 

  初恋  → http://www.youtube.com/embed/mQfEP9KSJt8?rel=0

 


2013年6月16日(日) 本日はしっかりと勉強してきました。

 

 本日は、東京のシロナ本社で行われた講習会に参加してきました。午前中の講師は、元日本ハムファイターズの名セカンドとして名を成した白井一幸氏でした。白井氏から学んだ「メンタルコーチング」を実践するのは、なかなか難しいと思いますが、少しずつ仕事にも生かして行きたいと考えています。

 

 人を指導する場合、

 ①怒って、その上に脅す。 ②無理やりやらせる。 ③教えこもうとする。 それらは、いずれもダメなんですね。やはり、自発的に考えさせたり、本人が興味を持てるように導かない限り、何事もうまくはならないようです。。。(*^_^*)


 講演終了後に、一緒に写真を撮っていただきました。偶然にも、白井氏と私は1961年生まれの同級生でした。 それにしても、私は顔が大きいですね。。。


 2013年5月19日(日)  京成バラ園

 

 八千代市には京成バラ園があり、毎年この季節には多くの人々で賑わいを見せています。今更ながらですが、バラって、こんなにもたくさんの色彩があるのですね。驚きました。園内を歩いていますと、次第に幸せな気持ちに包まれて行く自分に気付きました。心から安らげました。。。お薦めの場所です!

 


 

2013510日(金)  タバコをヤメテ本当に良かった。

 

社員を新規採用する際に、「喫煙しないこと」を条件にする会社が増えています。20035月に施行された健康増進法で公共施設やレストランなどで受動喫煙の防止措置が求められ、分煙・禁煙が進展してきました。最近では全面禁煙の場所が増えたり、就業時間中の禁煙を求める動きが広がっています。

最近では、「社員の健康増進」「業務効率の低下防止」を目的として、非喫煙を掲げる企業も少なくありません。旅館やホテルを運営する星野リゾートが、採用情報サイトのトップページに「あなたはタバコを吸いますか?」と問いかけて、話題になったのは2010年です。「NO」を選ぶと「ようこそ!」と歓迎のメッセージが現れますが、「YES」を選ぶと、「タバコを断つことを誓約します」と答えない限り、募集要領のページには進めないのです。

「喫煙しない」ことを採用の条件とする会社は、ここ数年増えてきています。製薬会社のファイザーやスポーツクラブのセントラルスポーツ(私もダイエットのために入会しています!)、ソフトウェアのAcroquestTechnology、半導体機器製造などのエムテック・マツムラ、モバイル広告代理店のライブレボリューション、靴チェーンを展開するワシントン靴店なども喫煙の有無を採用時に確認しています。

会社として、タバコを吸わない人材を求める大きな理由は、いくつかあります。ひとつは作業効率です。喫煙者は血液中のニコチン含有量の多少によって、集中力が低下する例が少なくないのです。また、喫煙する社員がより頻繁に休憩をとることから、労働の不公平感が生じます。タバコの臭いでお客さんなどを不快にさせることや、喫煙スペースを設けなければならないので施設の運用効率が悪くなることも、大きなマイナス点です。もちろん、職場環境を考える上での健康への悪影響は、絶大なレベルなのです。

20116月から「喫煙者ZERO宣言」、就業時間中の禁煙を就業規則に追加した製薬会社のファイザーも、採用時に必ず喫煙の有無を確認する企業の一つです。同社は、基本的には、入社するまでに禁煙することを強く求めています。また、現在勤務している社員については禁煙治療の費用を全額補助し、支援しています。目下、社内の「喫煙者ゼロ」を目指しているのです。

同社は禁煙補助薬(チャンピックス)を取り扱っているうえ、禁煙サイトの「すぐ禁煙.JP」で「職場の禁煙対策」を勧めていますので、当然なのかもしれません。またスポーツクラブなど、健康増進をうたっている会社の社員が、スパスパとタバコを吸っていては説得力に欠けますし、イメージも良くありません。他社との競争や企業イメージのうえでも、「喫煙しない」人材が、今、世の中では求められているのです。もちろんですが、あいはら歯科医院のスタッフには喫煙者はいません。 

日本たばこ産業(JT)の「全国たばこ喫煙者率調査」によると、2012年の男女をあわせた喫煙者率は前年比で0.6ポイント低下して21.1%となり、17年連続で過去最低を更新しています。

私も歳を取ってしまったのか、身近な人をタバコが原因ではないか?と考えられる病で失うケースが、最近増えて参りました。自分自身、もっともっと、がんばって禁煙を勧めてあげることができなかっただろうかと後悔し、涙したこともあります。本当に喫煙に対する代償の大きさは、はかり知れませんね。。。 実は、こんな私も愛煙家とまではいきませんが、昔は喫煙していました。今はタバコをヤメテ本当に良かったと思っています。。。

健康には気をつけましょう!


2013年5月8日(木)  成人歯科健康診査という便利な制度があります。

 

八千代市在住で40歳以上の方には、成人歯科健康診査受診券(無料又は800円で健診受診可能)が市役所から既に郵送されていると思います。この機会に、その受診券を利用して、歯科医院で健診を受けてみてはいかがでしょうか?! どんな歯科医院かよくわからないので、行ってみたいけど行けない・・・と思っている方々には、打ってつけの便利な制度ですよ。この券さえ持って行けば、自分が興味ある歯科医院で健診を受けることができ、その際に、院内の雰囲気等がよくわかるのですから。ただし、この成人歯科健診を受けられるのは、八千代市歯科医師会に所属している歯科医院に限られます。あいはら歯科医院はもちろん、八千代市歯科医師会に所属していますのでご安心ください。皆さんのお越しをお待ち致しております。スタッフ一同、朝8時からニコニコ笑顔で診療しています! (^^♪

 

※ 八千代市歯科医師会は、歯科保健の向上を目標に掲げ、自らが担うべき社会的役割を認識し、それを実践しようとする志を持つ歯科医師たちの組織です。会として八千代市行政にも積極的に協力し、共に連携しつつ、市民の皆さんの歯とお口の健康を守っております。この八千代市におけます年末年始や日・祝日の休日歯科診療、1歳半・2歳半・3歳児歯科健診、成人歯科健診や妊婦歯科健診、学校歯科健診、訪問歯科健診、介護認定審査事業、フッ化物洗口事業、摂食嚥下指導事業、警察捜査協力、災害救助活動などなど。全て、八千代市歯科医師会所属の会員が担っております。今後におきましても、当会は地域社会への貢献を第一にに心がけて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

(このページ左上のリンクから、八千代市歯科医師会HPに入れます。)


2013年5月5日(日) 「食」について

 

 ☆ よく噛んで食べましょう。感謝して食べましょう。

 

 【 禅宗の食膳時の祈りの言葉 】

一つには、大自然の恵みと多くの人々の苦労があったことを思い、感謝していただきます。

二つには、この食事をいただくにふさわしい行ないをしているかどうか反省していただきます。

三つには、好き嫌いせず味わっていただくことは、「むさぼり、いかり、ねたみ」の三毒をおさえることですから、修養の心をもっていただきます。

四つには、健康な体と心を保つために、良薬としていただきます。

五つには、円満な人格形成のためにいただきます。

 

 【 噛むことの効用 】

1.よく噛むと満腹感が得られ、食べ過ぎないようになる。

2.消化が進み、胃の負担が減る。

3.唾液(消化酵素)がよく出るので、消化吸収がよくなる。

4.唾液は抗菌や抗がんの働きがあり、免疫力が向上する。

5.脳の血行がよくなり、脳細胞が活性化する。

6.自立神経が安定し、ストレスの影響を受けにくくなる。

7.歯根が刺激がされ丈夫な歯となり、お口の健康が保たれる。

8.あごの筋肉が鍛えられ、顔が引き締まる。

 


2013年4月5日(金) 

  8時だヨ! 全員集合

 あいはら歯科医院は、今年の5月から、朝8時より診療を開始致します。

しかしながら、たいへん申し訳ありませんが、夕方は5時30分で終了です。(水曜日と土曜日は、6時30分まで診療致します。)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ババンバ・バン・バン・バン!、

ババンバ・バン・バン・バン!

「寝る前に、歯磨きしろよ!」(茶)


2013年4月1日(月)  さあ、新年度の始まりです!

 

 新年度も、あいはら歯科医院は安心・安全を第一に、スタッフ一同で一生懸命に歯科診療に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い致します。 


2013年3月30日(土)  送別会 & 歓迎会

 

 人が去るというのは、とても寂しい気がします。でも、そういう転機が人生には幾度も訪れるものなのですね。歯科衛生士としての本人のステップアップのためにも、そういう機会は大事だと、私は思っています。。。ここは、グッグッと泪をこらえて、、、飯田さん、5年間、皆と一緒に頑張って働いてくれてありがとう!本当に感謝しています・・・どうにかこうにか、笑顔で送り出せました。。。

 さてさて、今回、新たに強力な即戦力もスタッフに加わりました。眞鍋さんです。実は、彼女は数年前の独身時代、当院の看板娘として活躍していました。今回、飯田さんと入れ替わるように、久々の当院への復帰です。歯科衛生士として、人として、成長した貴女の活躍を期待しています。頑張ってくださいね!

 

  


2013年3月11日(月)   今日は静かに考えました。。。

 

 私の母校である六甲学院の石碑には、初代の武宮校長がおっしゃった以下のような言葉が刻まれています。

『すべてのものは過ぎ去り、そして消えていく。その過ぎ去り消え去っていくものの奥にある永遠なるもののことを静かに考えよう。』

 今日は、ひとり静かに考えました。。。 

 


2013年2月26日(火) 喫煙防止講演 /   八千代市立大和田西小学校

    「タバコに関する不都合な真実 ~大人になってもタバコは吸わない!~」

 

  本日は、大和田西小学校で5年生を対象にした喫煙防止講演の講師を務めて参りました。近年では、タバコの健康被害、特に受動喫煙が大きくクローズアップされています。私が子どもの頃は、大人になったらタバコを吸うというのが当たり前でしたし、そうすることに対してある意味、憧れのような気持ちさえ持っていました。実際、私も若い頃は喫煙していました。

 でも実は、あの頃はまだ、タバコがこんなにも体に悪いものだとわかっていなかったのです。今や、タバコの毒性は明らかに解明されてきています。それでも、様々な社会的要因や利害関係が絡み、タバコは人々に吸い続けられているわけです。もはや社会の認識としても、タバコが百害あって一利なし、ということは明白なのです。それでも、止められないのがタバコなのです。。。

 歯科医師や歯科衛生士は、お口の健康の担い手として、禁煙や喫煙防止をしっかりと皆に呼びかけて行く使命を持っています。私自身もできる範囲で、タバコを止めたいと考えている大人の方々への応援、そしてタバコというものを良く知らずに吸ってしまわぬように、多くの子どもたちにタバコの真実を語り続けてあげたい・・・・・そのように思っております。

 ※【 院長あいさつ 】・【 禁煙の勧め 】ページ参照 

 【 大和田西小学校・狩野公太郎校長先生撮影: ありがとうございました!】


2013年1月19日 

 六甲中学・高校時代の友達

 

 私は、神戸の六甲中学校・高校という男子校の出身です。6年間を約190名の同じ顔ぶれと共に過ごしましたので、仲も良く、今でも親しくお付き合いをしています。本日は、6名の東京近郊に住んでいる友達の診療をして、その後、昔を懐かしみながら、親睦を深めました。今日もまた、嬉しくて楽しい一日でした。


2013年1月16日  白バイに乗りましたよ!

 

 本日、千葉県警察年頭視閲に出席して参りました。なかなか、一般の私たちが白バイに試乗できる機会などありませんからね。素直に、嬉しくて楽しかったです。


2013年1月5日  体重に関して

 

 新年明けましておめでとうございます。最近、避けておりました体重ネタですが、正直に申し上げます。約1ヶ月前の12月初旬には、一時 92.0キロになっており、2013年の年始には夢の 90キロ切りを達成か!!!と、自分自身も大きな期待を寄せておりました。しかしながら、やはり12月の怒涛の20回強に亘る忘年会を含めた諸々の酒席を経まして、12月31日時点では、99.9キロを記録するに至りました。

 そして新年、、、お雑煮やお節料理、そして徳島遠征での「はやしのお好み焼き」などを、思いっきり詰め込みました結果、本日時点では、101.8キロを記録しております。。。。。

誰か助けてください!!!

 

 写真は、大阪のパワースポットである通天閣のビリケンさんです。今年一年も皆さんが健やかに過ごせますようにお願いしつつ、足の裏を撫でてきました。

私は、やはり、、、今年こそは、痩せたいんです。。。。。

 

 

*** 足の裏を撫でると、幸せになれるそうですよ!  どうぞ! ↓↓↓ ***


2012年12月29日  望年会 ↗

 

 本日は望年会でした。ボウリングをして、卓球をして、食べて飲んでカラオケもして、楽しく過ごしました。この一年の間には、そりゃああ~~、いろいろな出来事がございましたが、まだまだあいはら歯科医院も、そして私も、一歩一歩階段を上っていきたいと願うのであります↗。本年もお世話になり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。                        


2012年12月24日  メリークリスマス!

 

 先日、ライオンズクラブ恒例行事として、八千代市児童発達センターのお子さん達にクリスマスプレゼントをお渡ししてきました。これはその時の写真です。やはり、サンタさんは痩せていては務まりませんので、この日のためにせっせと忘年会で食べ続けたかいもあり、何とか立派にこなす事ができました。太るのもたいへんです。(笑)

 

 今年も残り僅かとなりました。毎年なのですが、これから迎えます最後の週は、駆け込みの救急患者さんなども来られますので、待合室がごった返してしまいがちです。当院を頼りにしてお越しくださる患者さんが、できればお正月の間にお困りになる事が無いようにとの気持ちで、スタッフ一同一生懸命にがんばっています。予約の方たちをお待たせするケースも多くあり、本当に申し訳なく思っておりますが、どうかご容赦ください。

 この年末、当院では、12月25(火)・26(水)・27(木)・28(金)は、通常と同じく8時30分から18時30分まで診療致しております。(12時30分~14時はお昼休み)

 なお、29日(土)は休診とさせて頂きますが、翌30日(日)は、あいはら歯科医院が八千代市歯科休日当番の担当であり、9時から17時まで診療致します。(お昼休み:12時~13時) 

近所の千寿堂薬局にもご協力を頂きまして、お薬もしっかりと処方する事が可能です。

年末にお口でお困りになられました際は、どうぞ御遠慮なくお越しください。


2012年12月13日  久しぶりに爽快な汗をかきました。

 

 八千代市歯科医師会のメンバーと、久しぶりにテニスをしました。当院の佐野先生も紅一点ながら参加し、皆で交代しながらダブルスの試合をしました。私は自分の思うように足を運べず、3回ほど転んでしまいましたが、こんなに爽快な汗を流したことは、最近無かったと思います。 本当に楽しかったので、今後も定期的にテニスを続けて行こう!と、決意しました。

 


2012年12月4日 今年もあと少し。。。

 

 今年もあと少しになりましたが、たくさんある忘年会をどのようにして体調を維持しつつ、楽しめるか、、、それが課題でもあります。

 作戦としては、基本的には、お酒を飲まないでおこうと決めました。実は私は、見た目はお酒が飲めそうな感じなのですが、とても弱いのです。晩酌などは家でしたことも無く、お付き合い程度しか飲めません。だから、私にあまりお酒を勧めないようにお願い致します。そしてできれば、エサも与えないでください。食べだしたら止まりません。年末には何キロになっているでしょうか。

考えるのがとても不安な現状です。

 

 今年は、あっと言う間に冬に突入してしまいましたね。。。寒いのは苦手です。

 


2012年11月16日 折れそうな気持ちの時に聴く曲

 

 人生には、ホントいろいろな出来事がありますね。時々、私も折れそうになります。そんな時、あの曲を聴くと、少し気が楽になります。。。皆さんもどうぞ。。。

 


2012年10月11日  オフコースや小田和正が好きな人は是非どうぞ!

 

 連日の書き込みをしている自分自身に驚いています。

さて、皆さんは「ジャンクション」というバンドを、知っていらっしゃいますか?

先日、「 世界一のショ―」というTV番組に出演して、1,026,000円を獲得したそうです。今度の日曜日、14日に勝田台で彼らのライブがあります。296沿いのセブンイレブン2Fです。ヴォーカルの鎮目さんの歌声は、小田和正ファンならずとも、魅了されるはずです。

 私も急用が入らない限り、行って楽しみたいと思っています。
皆さんも是非、お越しください。できれば、興味ある方々がいらっしゃいましたら、お薦めしてくださればありがたいです。どうぞよろしくお願いします。



2012年10月10日  

「町たんけん」に来てくれてありがとう!

 

 本日、八千代台東第二小学校の2年生5名と保護者2名が、当院へ「町たんけん」に来てくださいました。何といっても、この子たちが、将来の日本を支えてくれるのです。親御さんや、学校の先生のみではなく、大人である私たちは社会的使命として、この子たちの成長をしっかりと見守る必要があると思っています。


2012年10月9日  いや~~、びっくりしました。 祝・ノーベル賞!山中伸弥教授!!!

 

 世間では、iPS細胞でノーベル賞を獲った山中伸弥教授の話題で賑わっております。

びっくりしました。。。実は、、、私は彼を30年くらい前から知っているのです!!!

そして、おそらく彼も私を知っていた時期が、間違いなくあるはずなのです。

 私はその昔、徳島大学医学部ラグビー部に属しておりました。ポジションはロックでした。山中教授は現在、京都大学の教授ですが、神戸大学医学部を卒業されております。そして、学生時代はラグビー部所属でした。彼も、ロックでした。学年は、私がひとつ上です。

 私たちのラグビー部は、毎年行き来して定期戦を行っていました。私たちの時代は、徳島大学の方が強かったように思います。その頃は、本州と四国を結ぶ橋もありませんでしたので、遠征では泊まり込むわけです。試合後は、両大学ともノーサイドの精神で、大宴会が始ります。山中クンと私は同じポジションでもありましたので、いろいろと熱く語り合ったと記憶しております。。彼の眼差しにはとても特徴がありましたので、私の脳裏に残っておりました。

今回のノーベル賞受賞、本当におめでとうございます。貴君はラガーマンの誇りです。

 というわけで、山中教授は100%覚えていないでしょうが、私の人生日記には、たいへん嬉しい新たな青春の1ページが追記されました。同じ医療人とひとくくりで言ってはおこがましいかもしれませんが、歯科医師としての私が、今ここにいます。残る人生、自分自身も奮起せざるを得ません。   よし!今日、今からがんばるぞ!トライするぞ!

 


2012年8月26日  良い医療機関や先生を見つけるには?

 

   良いお医者さんや歯医者さんって、どうやって見つければよいですか? 

たまに、そのような質問を受けます。

 

 生きて行く上で人間関係は、本当に奥深く複雑です。医療においても、担い手と受け手が存在するわけで、どうしても人と人とのやりとりの難しさがあったりします。

 患者さんの性格や考え方・生き方・信条なども考慮し、的確に治療を進めてあげたいとがんばっている先生はたくさんいます。優しいとか、説明をしっかりとしてくれるというのも多くの方々にとっては必要条件なのかもしれません。ただ、歯科医師や歯科衛生士としての立場で、患者さんの為をとの考えで一生懸命に説明や治療を尽くしても、それを面倒に感じる患者さんも中にはいるというのが現実です。

 

 人により、大切にしているものが違うのですね。

患者Aさん「とにかく早く穴ボコを詰めてくれるだけでええねん。」

患者Bさん「しっかりと全体的に悪いところは治してください。」

患者さんにはさまざまな方がいらっしゃいます。 また、歯科医院も院長の考え方や方針により、診療の進め方や内容にも大きな違いがあります。患者さんも人であれば、先生も人なのですから、それは当然なのです。患者さん個々により、その考え方や性格は異なりますので、同じ先生がどの患者さんにもピタッと合うわけでもないようです。 良い先生と判断する基準が、患者さんによって違うわけです。

   だから、AさんはAさんに合った歯科医院へ通い、BさんはBさんに合った歯科医院に通うようになれば、それは結果として良い先生に出会ったことになります。 

 尚、私が院長のあいはら歯科医院 は、開業時から、Bさんに適した歯科医院です。

ただ、最近は多くの患者さんの気持ちにしっかりと寄り添うという点も大切だと考え、Aさんでも心地良く診療を受けてもらえますように心がけております。どうぞご安心ください。

 結論としましては、自分に合った良い医療機関や先生を探す場合は、やはり自分と価値観の合う友人などに紹介してもらうという方法がベストなのではないでしょうか?

 

 アドバイスと言っては何ですが、「確かなこと」がひとつあります。

良い先生に出会えたなら、どうかその人間関係を大切にしてください。信頼できる先生であるなら、「かかりつけ(歯科)医」として、どうぞ頼りにしてください。医師(歯科医師)は、患者さんに頼られ、その期待に応えようと努力することで、一段と成長できるのです。

結果的に患者さんにとって、より信頼できる存在と成り得るのですから、双方に有益です。 

 できるだけ多くの方々が、この先生だ!と思える先生に出会え、健康で幸せな日々を過ごせますように願っています。

 どうか皆さんがコロコロとした笑顔で、お食事が楽しめますように! 

 

 

 【 おまけ 】 

  この曲に感銘し、同じような想いを抱く先生であれば、きっと良いお医者さん・良い歯医者さんに違いないのでは?!?! 槇原敬之さんの音楽は、人を幸せな境地に導いてくれます。

特にこの曲は、「医療」の本質たるモノをわかりやすく説いてくれているような気がします。 

 

※クリック→ http://www.youtube-nocookie.com/embed/E1dueCvXPnA?rel=0

 

 

 

 さて、、、かなり突然ですが、徳島市の「はやしのお好み焼き」をご紹介致します。

夜中なのにどういうわけか、お好み焼きが無性に食べたくなり、頭から離れないのです。

徳島に行く事があれば、是非寄ってみてください。とにかく、全ては食べたらわかります。

このお店では、お好み焼きはお店の人がメインの鉄板で焼いてくれ、その完成品をお客さん達が待つ鉄板まで運んでくれます。目にするとわかりますが、その焼き方は正に匠の技です。 

メニューの中では、「よせ」が一番のおススメです。こんなにおいしいお好み焼きは、他ではおそらく食べられません。食べると、とても幸せな気持ちになります。

私の場合、 徳島へ行く=はやしの「よせ」を食べる、 くらいの位置づけなのです。

 このお好み焼きにも、小田和正さん、槇原敬之さんクラスの実力があります。 

 

※クリック → http://hayashinookonomiyaki.com/

 


2012年8月17日  ああ早く9月になれば・・・     もっと近くに・・・

 

 今日、久しぶりにオフコースの「 I LOVE  YOU 」を聴きました。

あの頃は、歌詞の意味もわからず、ただ長い曲だな、、、と感じていたのに、何故か今は理解できるような気がします。想い出は淡く霞んできましたが、あの日あの時あの場所でも確かにこの曲がかかっていたような・・・??。 今となれば、全てが素敵なシーンに映るのです。

 


2012年8月1日  昨日は商店会でバスを仕立てて、マリーンズの試合を観に行ってきました。

 

 昨日は、商店会恒例の野球観戦で、マリンスタジアムまで行ってきました。      

「 マリーンズ VS ファイターズ 」です。

当院からはスタッフ5名と私の6名が参加しました。残念ながら、マリーンズは負けてしまいましたが、今年初めての花火を見ることができたこともあり、とても楽しい時間を過ごせました。

 

 さて、、、あることを突然、思い出しました。20年前の、平成4年8月1日に、私は「あいはら歯科医院」を開院致しました。本日で、人に例えますと、やっと成人になったわけです。20年間には、いろいろありました。ここまで頑張ってこれたのも、来院してくださった患者さんたち、多くの貴重なアドバイスを授けてくださった歯科医師会の先生方、そして時には折れそうになった自分を励まし続けてくれた家族のおかげだと思っています。しかし何と言いましても、ワガママなデブ院長を、笑顔と共に支えてくれた歴代スタッフたちには、深く感謝しています。     この場を借りて、お世話になった全ての方々にお礼を述べたいと思います。

 

  「本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。」

 


2012年7月24日  

 これこそが日本で一番おいしいお肉です!

 

 川崎の上平間にある「北京」というお店に、私は度々行っています。「北京」という店名なのですが、中華料理屋さんではなく、焼肉屋さんです。今まで数多くの焼肉屋を渡り歩きましたが、ナンバー1は、やはりこのお店のこのお肉です! このお肉の通称名は、「生(なま)」です。


 

2012年6月26日  どうしてできるだけやさしくしなかったのだろう・・・

 

 

どうして どうして僕たちは 出逢ってしまったのだろう

こわれるほど抱きしめた

 

最後の春に見た夕陽は うろこ雲照らしながら

ボンネットに消えてった

 

ひき返してみるわ ひとつ前のカーブまで

いつか海に降りた あの駐車場にあなたがいたようで

 

どうして どうして私達 離れてしまったのだろう

あんなに愛してたのに

 

岬の灯冴えはじめる 同じ場所に立つけれど

潮風 肩を抱くだけ

 

すりきれたカセットを久しぶりにかけてみる

昔気づかなかった リフレインが悲しげに叫んでる

 

どうして どうしてできるだけ

やさしくしなかったのだろう  二度と会えなくなるなら

 

人は忘れられぬ景色を いくどかさまよううちに

後悔しなくなれるの

 

夕映えをあきらめて 走る時刻

 

どうして どうして僕たちは 出逢ってしまったのだろう

こわれるほど抱きしめた

 

どうして どうして私達 離れてしまったのだろう

あんなに愛してたのに

 

どうして どうしてできるだけ

やさしくしなかったのだろう  二度と会えなくなるなら

 

どうして どうして僕たちは 出逢ってしまったのだろう

こわれるほど抱きしめた

 


 

2012年6月21日 この詩を何度も聞いたあの日々を忘れないように・・・

 

  行為の意味」 宮澤章二

 

あなたの「こころ」はどんな形ですかと 

人に聞かれても答えようがない

自分にも他人にも「こころ」は見えないけれど 

ほんとうに見えないのであろうか

確かに「こころ」はだれにも見えないけれど 

「こころづかい」は見えるのだ
それは 人に対する積極的な行為だから

同じように胸の中の「思い」は見えないけれど 

「思いやり」はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから

あたたかい心が あたたかい行為になり 

やさしい思いが やさしい行為になるとき
「心」も「思い」も初めて美しく生きる

それは 人が人として生きることだ

 


 

2012年5月1日  トイレがきれいだと気持ちが良いですね。

 

 

 


2012年4月23日  東町商店会の取材を受けました。

 

 


2012年4月5日  人は、歳をとってもあまり変わりません、ね、、、の巻。

 

 おもしろい写真を発掘しました。本人には内緒なのですが、、、。

 

 20歳のころ沖縄に遊びに行った時の写真なのだそうです。向かって一番右の女性は、とてもエキサイティングな表情をしていますね。ワイルドでしょ? ヘビを首に巻かれると、やはりこのような表情になるのでしょうね。(笑)

 そしてその女性は20年後にも、あいはら歯科医院の院内旅行で同じ沖縄へ行き、再びヘビを首に巻かれることになったわけです。よほどヘビが好きなのでしょうか???       向かって一番左がその時の表情です。

どういうわけかテレホンカードになっていますが、、、。 

 本人にとっては、たいへんな驚きに違いないのでしょうが、笑わずにはいられません。  志村けん顔負けの表情ですからね。

 

 さてさて、、、

この女性はどういうわけか意図せずとも、様々な笑いを周りの人々に提供してくれる星のもとに生まれてきたようです。おかげで、周りも自然と笑顔になってしまうのです。

私も人生を歩む上で、ずいぶんとその明るさに助けられてきました。 

感謝、感謝。。。 (^^♪    出会いに感謝。

 

 


2012年3月31日  新年度もがんばります!!!

 

 新年度を迎えるに際しまして、スタッフミーティングを勝田台の「音波」というお店で行いました。結局、食べて飲んでのみで、内容は???

後で気が付いたのですが、院長の私は昨年末の「望年会」と同じ服装だったようです。         

                    (ちょっぴり恥ずかしいです。)

 

 4月からも、患者さんの「口福(こうふく)」を願い、スタッフ一同で一生懸命にがんばって参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

  

 スタッフの笑顔は、おそらく患者さんの笑顔へと繋がることでしょね。。。

笑顔に囲まれて診療ができる私は、この上なく幸せ者であります。。。

 

 

 


2012年3月20日 「 僕の贈りもの 」

 

冬と夏のあいだに  春をおきました
だから春はすこしだけ 中途半端なのです
この頃はなんとなく  こころたのしくて
知らないうちに 誰かを 好きになったりします
それでも好きなひとが できなかったひとのために
この歌は僕からあなたへの贈りものです

 

 

 先日、ある年配の患者さんから「良い歯医者さん選びのコツをひとつ挙げれば何でしょうか?」と尋ねられました。『目の前の先生じゃダメなのかな?』と、少し哀しく思いましたが、、、遠方に住む息子さんを、歯科医院に通わせたいと考えているのだ聞き、ホッとしました。

 技術はもちろんのこと、相性なんかも大事、医療機関なので清潔なのは必須だな・・・等々、なかなか簡潔に答えるのが難しい質問でした。

 少し考えて、私はこう答えました。

「 お医者さんでも、歯医者さんでも、医の倫理感を持ち合わせている先生が良いと思いますよ。」

するとその患者さんは、「では、医の倫理とは具体的には、どんなものなのでしょうか?」

「う~~ん。そうですね~、、、医の倫理とは・・・、、、」

 答える度に、どんどんと深みにはまってしまい、当日のその患者さんの診療は禅問答のような内容で終始してしまいました。

 

 医の倫理を具体的に説明するのは、とても難しいのです。医師・歯科医師である限り、普遍的に持ち合わせていなければならない根幹たるべき要素なのですが、果たして実状はどうなのでしょうか?

 ただ、私自身がお医者さんにかかる場合は、絶対に医の倫理感を持っている先生にかかりたいです。・・・「医の倫理とは、何なんだろう?」って、常日頃考えているような先生なら、おそらくそれを既に持ち合わせているのではないかな?とも思います。

 

 以上の話は、「僕の贈りもの」と、全然関係ありません。あしからず。

      

 ・・・やっと、春が来ました。笑顔が映える季節になりましたね。(^^♪

 

桜の蕾を見ると、こころがウキウキします。

桜咲くさまは、人々を無条件の優しさで包み込んでくれます。

桜が潔く散る姿には、武士の魂を感じたりもします。

この季節は、日本に生まれて本当に良かったと思います。 

桜、さくら、サクラ、、、。   

 

 


2012年3月4日   あの頃みたいに君に優しくできているかな?

         

 

 がんばっても がんばっても うまくいかない

 でも 気づかない ところで 誰かが きっと 見てる

 

  ・・・このフレーズは、前にも取り上げました。

     精神的にまいっている時はがんばらずともOK。。。

          無理しなくてダイジョウブ! 

     でも、そうでない場合は、やはりがんばりたい。。。

       この歌詞の続きは、、、

 

 

 あの頃みたいに 君に

 優しく できているかな 今も

 いちばん大切なのは その笑顏

 あの頃と 同じ

 

  ・・・小田和正さんの唄では、

     君という表現は、自分をも指すケースが多いようです。

     自戒という意味合いを強く感じます。

     君にも、そして自分にも、って感じでしょうか。。。 

     「哀しいくらい」の君も然りですね。

     恋愛でいつもおびえているのは、男なのかもしれません 。

               ( 50のおっさんが恋愛分析するのもおかしいですが・・・。) 

      

     どんな時にも、笑顔がいちばん大切、、、

     わかっているのに、笑顔になれない時もあるんですよね、、、。

     ・・・それが、人なんでしょうね。

 

               それはさておき、

      患者さんにも、スタッフにも優しくできているのでしょうか、ね?

 

      P.S) お~い! そこの101.8kg位ありそうなチミ!

            チミ、チミ、、、そう、、、おデブの君のことだよ!

            毎晩、こっそりと嫁さんにばれないように

         パットライス(実はビッグAで購入し、車のトランクに

         隠している。)に牛乳をかけて 食べていて、

           痩せるわけあらへやろ?!

          見違えるほど痩せて、皆をびっくりさせる気じゃあ

         なかったのかな?!?!

 

    


 2012年2月24日 「 哀しいくらい 」

 

僕のまちがいは 哀しすぎる
いくつかの愛を 通りすぎたこと

いつもことばが 足りなくて
君は息を止めて 僕を見てるだけ

今はこのまま 夜よ明けないで
見えない明日は 来ないでいい
哀しいくらい 君が好きだから
心ひらいて

君のまちがいは いつもおびえる心 「今さえよけれど… 今 倖せなら…」

<a href="http://www.3131.info/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%92%8C%E6%AD%A3/%E5%93%80%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%84/">哀しいくらい 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>


どうしてそんなこと 思ってたの 君よ泣かないで

…だから 今はこのまま 夜よ明けないで 見えない明日は 来ないでいい
哀しいくらい 君が好きだから 心ひらいて

哀しいくらい 君が好きだから 心ひらいて
倖せになれるね 顔を上げて 眼を閉じて

哀しいくらい 君が好きだから

哀しいくらい ・・・・・        

 


2012年1月31日  「 想い 」

 

     たったひとりしかない自分を

     たった一度しかない一生を

     ほんとうに生かさなかったら

     人間は生まれてきたかいがないじゃないか!


 

2011年12月31日   あえて痩せるとは言いませんが、、、。

 

 2011年最後の日、朝の体重は、102.8kg でした。

もし、この体重を4分の3に減じる事ができれば、私は幸せです。。。

4分の3っていうと、77.1kg 。。。

もし、痩せる事が叶いましたなら、自分が減じた分のお米を抱えた写真を撮り、是非この場にアップしたいと思っています。

 

 本年中にお世話になった全ての方々に対して、深く感謝致します。

本当にありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えください !!!

 


 

2011年12月28日    あいはら歯科医院 「望年会」

 

 本日、スタッフ一同で大掃除の後、望年会を行いました。

2011年は世の中でも、また当院においても、本当にいろいろな事があった一年でした。ただ、辛かった事や悲しかった事を長く引きずっても、幸せは来ないと思います。

 

 来年は気持ち新たに、希望に満ち溢れた年にしたいものですね。

その決意を込めて、あえて「望年会」と称しましたナリ。

 


2011年12月20日  「思いのままに」

 1979年の12月、、、、私はオフコースのこの曲を聴きながら、受験勉強をしていました。この曲を聴く度、あの頃の様々な想いが、呼び起されてなりません。。。      人生で一番、勉強をした時期かもしれません。多くのことを犠牲というか我慢しました。  でもそのおかげで、徳島大学歯学部に入学でき、国家試験にも合格し、今現在、歯科医師としてがんばれています。あの頃の一生懸命な気持ちを忘れないようにしたいものです。

 

          「思いのままに」

 

       ひとつの夢を いつも僕は追いかけてた

       ひとつの歌に その夢をのせて歌った

 

       君にはただの愛の歌も
       僕にはこんなにせつない愛のしらべ

       君は君の歌うたえ 
       僕はこの思いをしらべにのせて

       その時僕が ほほえんでいたとしても
       心は涙を流しているかもしれない

       だから今は何も言わないで
       耳をすましてこころの声をきいて

  
       誰にも僕の行く道を止められない
       そうだろう行かせてほしい

 

 


2011年11月21日

 コロコロとした笑顔

 

 毎年患者さんからご好評を頂いております当院カレンダーの配布を、11月上旬から開始しました。かなり多めに製作したのですが、近年は需要も多くなり、残るところ約500部となりました。必要な方は、早めに取りにに来てくださいね。

 

 今年の表紙には、以下のように書いてあります。少し照れくさいのですが、これらは、私を含めたすべての当院スタッフからの、患者さんたちへの想いを表しているのです。

 

 歯科医療は、患者さんと歯科医師との信頼関係がとても大切です。当院は患者さんの気持ちにしっかりと寄り添い、「口福(こうふく)」を守り続けるために、安心・安全な診療を心がけています。

 2012年も、皆さんがコロコロとした笑顔で、お食事が楽しめますように!

 

 私自身は、「コロコロとした笑顔」というフレーズがとても気に入っています。  

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、実は、これも小田和正さんの歌詞からの引用なのでした。。。(若葉のひと)

 

 この2人の姉妹は当院の患者さんなのですが、コロコロとした笑顔の持ち主だと思いませんか? いつまでも、この素敵な笑顔を大事にして、育っていってほしいものですね。

 

 ※ 尚、私はコロコロ(ぶよぶよ?)とした体を、しっかり維持しております。     

                              (102.0 Kg)

 


2011年10月31日

  依然デブのまま

 

 5月14日に痩せますと書いたのは私です。当時、100.0kgありました。

そして、10月も終りの日を迎え、

もうすぐ外は白い冬だというのに、

101.6kgあるんですよね。

 私の体重計は、デジタルなのですが、100kgを超えると200グラム単位でしか計測できません。100kg以下だと、100グラム単位で示されるんですけどね。

 まあ、そんな事はともかく、痩せるのって、本当に根性が必要ですね。。。

          食欲の秋・・・トンカツが大好きな私なのでした。。。

 

     「食べる」「噛む」は、生きていく上で、本当に大事なのですが、

     食べ過ぎには注意しましょう! 

 

  ( ちなみにこの写真は、超おデブな院長が変身したものではありません。) 

                                        


2011年10月20日 遊ぶ時は遊ぶ、、、オン・オフスイッチ切り替えは大事です。

 

 先日、かもめトラベルさんの『那須ハイキングツアー』で秋の気配を満喫してきました。

ここのツアーはとても楽しく、おススメですよ!!


 

 

2011年9月19日

 「秋の気配」

 

 

   ・・・いつもこの季節になると

            聴きたくなる曲です。

 

 

 

 

     あれがあなたの好きな場所 港が見下ろせるこだかい公園

     あなたの声が小さくなる 僕はだまって外を見てる
     目を閉じて息を止めて さかのぼるほんのひととき
     こんなことは今までなかった
     僕があなたから離れゆく
     僕があなたから離れゆく


     たそがれは風を止めて ちぎれた雲はまたひとつになる
     「あのうただけはほかの誰にも

     うたわないでね ただそれだけ」
     大いなる河のように 時は流れ戻るすべもない
     こんなことは今までなかった
     別れの言葉をさがしている
     別れの言葉をさがしている


     ああ 嘘でもいいから ほほえむふりをして
     僕のせいいっぱいのやさしさを
     あなたは受けとめる筈もない
     こんなことはいままでなかった
     僕があなたから離れていく

 


2011年8月25日

 聖イグナチオ教会

 

 人生を歩んでいて、つらい時ってありますね。私の場合、そんな時には、聖イグナチオ教会に行く事に決めています。そこでは、中学校1年生の時に英語を教えてくださったオチョア先生と、チャボなんて不謹慎なあだ名で呼んでいた粟本校長先生が、笑顔で迎えてくれるのです。

   お二人にお会いすると、自分自身がタイムスリップしたようで、あの六甲中学・高校に通っていた6年間を想い出したりします。      ホントによく叱られました 。。。

でも、最高に楽しかった6年間でした。。。

  パイプオルガンの調べは、傷ついた心に滲みわたり、まるで誰かの大きな手のひらに、自分の体を包みこんでもらえたような心地よい気持ちに導いてくれるのです。

 

   オチョア先生、粟本先生、、、、、私、、、50歳になってしまいました。

六甲の先生たちに、たくさん叱られた事自体が、今の私の一番大切な宝物です。。。 


 

  2011年7月31日

  ダイジョウブ

 

 がんばっても、がんばっても、うまくいかない・・・。

でも、気づかないところで、誰かが、きっと見てる。

少なくとも、神様は見守ってくれています。

だから、ダイジョウブ、ダイジョウブ。 (*^_^*)

 

 ・・・小田和正さんの歌詞から引用してしまいました (^^♪。

 


 

 2011年6月26日

  「感謝」の気持ち

 

 「福島原子力発電所なんか、けしからん!即刻、潰してしまえ!」

そのような意と解釈できる発言を、巷ではよく耳にする今日この頃です。

でも、少しだけ考えてみましょう。。。

 

 今までの40年間、この原発は私たちに一生懸命に電気を作り供給し続けてくれたのです。そのおかげで、人々は文明的な豊かで楽しい生活を過ごせて来れたのです。「原発さん、長い間、本当にありがとう!」という気持ちを持ってもよいのかもしれません?!

 

 また、原発事故の処理にあたってくださっている方々には、本当に深く感謝したいと思います。私が、それに対処できる技術を持っていたとしても、あの場に出向く勇気はありません。でも、多くの方々があの真っ只中での作業を、日夜を問わずに休む事も無くがんばってくれているという現実があります。「作業してくださっている皆さん、本当に本当にありがとうございます!」

 

 ふだん気づかないですが、あるべきものが無いというのは、どんなにたいへんな事なのか、今年の計画停電を経験してよくわかりました。 

 

 こういう時代だからこそ、「感謝」の気持ちを忘れずに、生きて行きたいものですね。

 

 

 


 

2011年5月14日

【 おデブちゃんたちへのメッセージ 

   ~ 良く噛んで、一緒に痩せませんか!?~ 

 

                 超おデブな院長   あいはら やすし

 

 

  今からおよそ100年前、アメリカに大富豪の時計商人で
H・フレッチャーさんという人がいました。

 

  彼の人生で一番の楽しみは美味しいものを食べることでした。

その結果、40歳頃には体重は100kgになり、糖尿病、高血圧症、

心臓病を患って、いつも疲労感と脱力感に悩むようになります。

生命保険への加入も断られたといいます。

 

  あらゆる健康法を試してみても効果がなく、生きる意欲まで失いかけていた時に、彼はある食養家の

 

  「 食物はよく噛むことが第一だ。」

 

         との言葉に出会います。

 

 以来、空腹になってから食べることと、徹底的によく噛んで食べることを始め、

半年後には、

 1. 体重は65kgに減り、

 2. 少食(1/2から1/3の量)になった。

 3. また、菜食になり、(好みが変わった。)

 4. 心が安定してきた。

   (それまではイライラ、カッカしやすく、怒りっぽかった。)

 5. 半年後には、糖尿病、高血圧、心臓病が全部良くなり、

   スマートな健康体になりました。

 

  半年で、体重は減って、スマートな身体になって、健康になって、彼自身が一番

驚いたのです。その後、自分の体験を、あちこちで講演し、「咀嚼健康法」を世に広めました。穀菜食の世界では、H・フレッチャーさんはとても有名な人です。現在では、「咀嚼健康法」のことをフレッチーャイズムと言う様になりました。

 

 私は現在、100㎏あります。本気で今回、この方法でダイエットに挑戦します!

 人生を楽しく生きるために、良く噛んで、一緒に痩せませんか!?

 

 

 


2011年5月4日 粋なセリフ!

 

 大杉勝男という野球選手をご存じでしょうか。日本ハムやヤクルトで活躍した長距離バッターです。
ちなみに私は阪神ファンなのですが、大杉選手の豪快なバッティングは大好きでした。

先日、大杉選手のちょっと素敵なエピソードを知りました。


 大杉選手は、たくさんホームランを打っており、通算本塁打はパ・リーグで287本、セ・リーグで199本。史上初の両リーグ200本塁打にあと1本というところで現役最後の打席を迎えることになります。

しかし、結果は残念ながら内野ゴロ。


 その引退試合の挨拶で、彼が言った言葉が実に粋です!

 

最後に、わがまま気ままなお願いではございますが、あと1本に迫っておりました両リーグ200本塁打、この1本をファンの皆様の夢の中で打たせて頂きますれば、これに優る喜びはございません。」

 

 球場の拍手は鳴りやまず、ファンは、その心情を思って涙したという。。。      

こんなセリフは、なかなか言えませんね。 素敵です。

 

 

 


2011年5月2日

ありがとうのゴム印

 

 あるレストランでのお話。家族で、食事にでかけました。ゴールデンウイークということもありその店は順番待ちの客様がいっぱいでした。
入口で名前と人数を言うと、店員さんはレジ横にある「順番待ちシート」に記入しました


 順番待ちシートは、お客様の案内の順番を間違えない為に記入するあれでね。お客様を席に案内したとき 多くの場合、お客様の名前を2本線で消したり、チェックマークを付けたりします。
ささいなことですが、お客様の立場としては自分の名前が2本線で消されていたりするのは考えてみると、気分のいいモノではありません。


 さて、ようやく私たちの名前が呼ばれました。席に向かうとき、何の気なしにそのシートをのぞきました。
そして、見てちょっぴり微笑みました。

その店では、順番待ちシートに「ありがとうございます」というゴム印を押していたのです。


 感動です!私たち家族は、料理を食べる前にうれしくなりました。食事中もその話で盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。
 

 何気ないことですが、嬉しい心配りですね。。。

 

 


2011年4月25日

おせっかい道


   世の中には、おせっかいな人がたまにいます。余計なおせっかい・・・という 使われ方をすると、あまりいい感じがしませんが、ちょっとした素敵なおせっかいは世の中を明るくします。

 

 先日、電車に乗って座っていると、おばあちゃんが乗ってこられました。席を譲ろうかと考えていると、若い(ちょっぴりヤンキー風)女子高校生が あばあちゃんどうぞ・・・と少しぎこちない言葉で譲ってくれたのです。

 

 にっこり笑ったおばあちゃんの笑顔と、すこしはにかんだ女子高校生の顔がとても素敵でした。

 

 私は一日、気持ちのいい日を過ごしました。

おばあちゃんにも女子高校生にも感謝したいと思いました。

 

 さりげないおせっかい・・・この国にそういう気持ちがいっぱいになると、この日本もきっともっと素敵な国になることでしょう。

 

 


2011年4月24日  

歯医者さんにはいつ行きますか?

 

 歯医者さんは、むし歯などで困った時に行って治してもらうところ・・・そんな概念が一般には定着していたように思います。ですから、痛くなってどうしようもなくなった時や、かぶせ物が外れてしまった時に慌てて行くことが多かったのではないでしょうか?

また、その場で何とか取り繕ってもらったとしても、再び困ることがあったりしたのではないでしょうか?それは当然起こりうるのです。根本的な治療も希望せずに、「忙しいのでとりあえず、困った部分だけをチョコッと治してください。」なんて言っちゃたのでしょうから、、、。

 

 あいはら歯科医院に来院していただく限り、しっかりとした検査・診断のもと、個々の患者さんにとって最適な治療を施したいと考えています。だから診療に要する日数や時間は、思ったより長くなる可能性があります。もちろん、誠実・堅実・確実をモットーに、一生懸命に取り組んで参ります。

 

 そして、一連の治療が終了しましたなら、患者さんには是非、「予防」に対して目を向けていただきたいと思います。 「 お口の健康維持を目的として歯医者さんに通う。」

・・・そのような認識を多くの方々が持つようになりつつあります。あいはら歯科医院は、それらのニーズにしっかりとお応えできますよう、「予防」を大切にした診療を日々心がけています。

 

 もしあなたが今、お口に関してどこも困っていないのであれば、それは歯医者さんに行くべきベストタイミングだとも言えるのです。 


 


2011年4月22日 

911 と 311

 

 大震災のあと、世界が何か変わってきているように思います。日本と比べるとはるかに貧しい国からでさえ、義援金が寄せられています。それは、自分たちの生活を切りつめてもという、心温まるものです。

 

 約10年前、9.11という世界を震撼させる事件がありました。

その時は、世界はテロという敵を、戦争によって制圧しようと動きました。

そこには見えないひずみと心のひび割れを世界に誘発していきました。

 

 一方、今回は、混乱の中でも秩序を保っていた日本という国の不思議な対応に

世界は、無私の愛を注いでくれています。そこには、世界がひとつになろうとしている不思議な空気があります。

 

 9.11と3.11、ちょうど一年を二つに区切る相対の極において、人類は異なる方向に向かっていることに、多くの人が気が付きはじめています。

 

 多くの尊い命を奪った今回の震災は、私たちに何か大きな気付きを与えてくれているのかもしれません。